わかちあいプロジェクトは、フェアトレードと難民支援活動を通して開発途上国の人々を支える国際協力NGOです。
BLOG 活動情報

フェアトレード社内販売会@デロイト トーマツ グループ様

12月13日(金)、東京都千代田区のデロイト トーマツ グループさんの二重橋オフィスにて、フェアトレード商品の社内販売会を実施させていただきました。今回の販売会は、世界中に拠点を持つデロイト グローバルさんが実施するグローバルなCSR活動「WorldClass」の取り組みの一貫として「1day Fairtrade Shop @ Deloitte」と称したフェアトレード商品の社内販売会を開催していただきました。

販売会では、国際フェアトレード認証の紅茶やコーヒー、チョコレート、調味料にコスメ、雑貨など、様々なファアトレード商品をお持ちしました。開始早々にたくさんの社員さんが来てくれて、様々な産地のフェアトレード商品をたくさん手にとっていただきました。12月のクリスマス前ということもあり、ガーナ産カカオのチョコレートが入ったDivineアドベントカレンダーや、アルゼンチン産みつろうを使って山形県のキャンドル工房で手作りしたみつろうキャンドルも大好評でした。コーヒーコーナーでは新入荷のブラジル産フェアトレードコーヒーを試飲販売し、毎年人気のフェアトレードチョコレートDivineの試食と合わせて、試飲試食を楽しみながら商品をゆっくり見ていただくことができました。

 

販売においては、同社の担当の方がオリジナルの社内ポスターをご用意してくれ、タブレットでフェアトレード紹介動画「3分でわかるフェアトレード」を流しながら、フェアトレードの特徴をご説明することで、社員さんへの周知を図りました。また、販売会にいらした広報担当さんのご好意により、販売会の様子を後日、同グループのウェブサイトでご紹介いただきました。

▼デロイト トーマツ グループ CSR活動のブログはこちら▼
https://www2.deloitte.com/jp/ja/blog/csr/2019/fair-trade-products-sale.html

デロイト グローバルではグループ全体で、教育(Education)、スキル開発(Skills)、機会創出(Opportunity)の 3分野で、2030年までに全世界で累計5千万人の人々に対してポジティブなインパクトを及ぼすことを目指すグローバルな取り組み「WorldClass」を実施されています。日本のデロイト トーマツ グループにおかれても、2030年までに200万人の人々に対してインパクトを及ぼすことを目標に掲げ、取り組みを推進されています。

▼デロイト トーマツ グループ WorldClass について▼ https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/about-deloitte-japan/worldclass-cp.html

今回のフェアトレード販売会もその活動の一貫ということで、国際フェアトレード認証の仕組みについて知り、フェアトレード商品を実際に購入していただくことで、途上国生産者・労働者の生活向上と自立の推進、そして生産地域全体の発展や環境保全につながることができます。販売会に来ていただいた方の中には、「フェアトレードは知っていたけれど、こんなにたくさんの商品があることは知らなかった」という方もいて、ずらりと並ぶ国際フェアトレード認証マークが印象に残ったことかと思います。今回の販売会が、フェアトレードに関心を持つきっかけになりましたら幸いです。

デロイト トーマツ グループの皆さま、ありがとうございました!

 

◆会社のCSR活動にフェアトレードを取り入れてみませんか?◆
フェアトレードは、社会貢献活動に取り組む企業の皆さまが、もっとも気軽に始めることのできる活動の一つです。ほんの少しの選択を変えるだけで、世界の貧困問題と環境問題の解決に取り組むことができます。詳しくはCSRとフェアトレードのページをご覧ください。社会貢献活動としてフェアトレードに取り組んでいる企業・団体様の一部をご紹介しています。

お問い合わせはわかちあいプロジェクト事務局まで
TEL:03-3634-7809 (平日9:30~18:30)  メール: お問い合わせフォーム

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人わかちあいプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.