わかちあいプロジェクトは、フェアトレードと難民支援活動を通して開発途上国の人々を支える国際協力NGOです。
BLOG 活動情報

タグ : 事業報告

【2017年度古着支援報告】ブルンジ難民キャンプで古着を配布しました

第25回難民古着支援プロジェクトでは全国より5991箱の衣類が集まり、タンザニアにあるブルンジ難民キャンプに届けました。 これまではタイの難民キャンプを支援先としていましたが現地受入の都合により、2017年度からアフリカ …

タンザニア難民キャンプ 

【ミャンマー教育支援】2017奨学金を支給しました

ミャンマー教育支援事業では、今年も皆さまの募金により、5000ドル(60万円弱)を奨学金として支援することが出来ました。今年は医学生3名と中高生17名、計20名の学生を支援しています。奨学金を支給している2名の学生のうちを訪問しました。

ミャンマーコーヒープロジェクト:2017年1月の活動報告

2017年1月、アジア生協協力基金事業の事業の業務調整・モニタリングのため、山本専門家とわかちあいプロジェクトの支援スタッフで、ミャンマーカヤー州の事業地を訪問しました。

【2016年度古着支援】ミャンマー難民キャンプで古着を配布しました

2016年6月1日から10日の間、品川区の大井物流センターにて衣類の受付を実施し、最終的に8610箱もの古着が集まりました、第24回難民古着支援プロジェクトですが、再びタイからの報告と感謝の手紙が届きましたのでご報告させていただきます。

【2016年度古着支援】古着が現地に到着しました

第24回難民古着支援プロジェクトは、2016年6月1日から10日の間、品川区の大井物流センターにて衣類の受付を実施し、最終的に8610箱もの古着が集まりました。たくさんのご支援、本当にありがとうございました。集まった古着 …

【ミャンマー教育支援】カヤー州の学校を訪問しました

2016年6月、代表の松木が、わかちあいプロジェクトで支援しているタイと国境を接した山岳地帯のミャンマーカヤー州を訪問し、支援の状況をヒアリングしてきました。

ミャンマーコーヒープロジェクト:2016年2月の活動報告

2016年2月、地球環境基金のコーヒー栽培技術支援事業の一貫として、コーヒー栽培専門家の山本氏、アジア学院で農村指導を行う荒川専門家、わかちあいプロジェクトスタッフの3名で、現地事業地の視察と有機農法のワークショップの実施に赴きました。

ミャンマー難民キャンプ古着支援報告~第23回(2015)古着支援

2015年10月6日・7日、タイ国境のミャンマー難民キャンプを訪問し、日本の皆さまからご寄付いただいた古着の配布に立会いましたので、その様子を報告いたします。第23回難民古着支援プロジェクトには、全国から計11,355箱の古着をご寄付いただきました。皆さまのご協力に心より感謝申し上げます。

ミャンマーコーヒープロジェクト:ワークショップを実施しました

ミャンマーカヤ州で、コーヒー生産で農民の経済的自立を目指す支援プロジェクト。2015年9月、ロイコーで、コーヒー生産者組合設立に向けたワークショップを実施しました。農家のやる気がプロジェクト成功の鍵!

【古着支援】古着貨物が出港しました&支援地変更のお知らせ

第23回古着支援プロジェクトでは、1,681万円のご寄付をお寄せいただきました。古着の輸送先について、報告いたします。

スリランカのフェアトレード生産者を訪問しました

わかちあいプロジェクトで2012年より取り扱っているフェアトレード認証スパイスとココナッツの製造会社、スリランカのBiofoodsを6月初旬に訪問してきました。

ISから逃れてきたイラク難民を支援

7月12日、ヨルダンのシリア難民支援の準備のために代表の松木がヨルダンを訪問しました。その間、シリア難民との面談に加え、ISから2時間以内に退去するように命じられイラクから逃れてきたクリスチャン難民を、アンマンのカトリック教会に尋ねました。

ミャンマーコーヒープロジェクト:苗場と発芽ベッドの建設

ミャンマーカヤ州で、コーヒー生産で農民の経済的自立を目指す支援プロジェクト。2015年6月、ドウビャクドーサ村とヤイブラ村にて農家と一緒にコーヒーの種まきと苗場・発芽ベッドの建設を行いました。

ミャンマーコーヒープロジェクト報告(2015年5月)

2015年度より、地球環境基金((独) 環境再生保全機構)とアジア生協協力基金((公財)生協総合研究所)の助成を受け、ミャンマーカヤ州において、コーヒー生産で農民の経済的自立を目指す、自立支援プロジェクトを実施することとなりました。夏に予定している現地研修会の準備のため、代表の松木がプロジェクト対象の二つの村を訪問し、農家にフェアトレードと有機栽培コーヒーの仕組みについてプレゼンを行いました。

古着がヨルダンのシリア難民の方々へ

古着支援プロジェクトで日本の皆さまからお寄せいただいたご寄付品が、ヨルダンのシリア難民の方々へと届けられました!輸送や手続きなどに時間がかかりましたが、20フィートコンテナ1台分の衣類が、現地のNGO12団体を通して、難民の方々へと送られます。

シリア・イラク難民支援募金
1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人わかちあいプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.