わかちあいプロジェクトは、フェアトレードと難民支援活動を通して開発途上国の人々を支える国際協力NGOです。
NEWS お知らせ

★☆号外☆★クラウドファンディングに挑戦中!!★わかちあいプロジェクトNEWS

━━━━━━━━━━━━━━━
【わかちあいプロジェクトNEWS】vol.53. 2017/12/22発行
━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、わかちあいプロジェクトです。
今年も残り一週間近くとなりました。
クリスマスの後はお正月の準備など、年末は忙しくなりますが、
実家に帰省されたり、久しぶりに会う親戚や友人と集まったりと、
美味しいものを食べて、楽しい時間をお過ごしください☆
今回もぜひ最後までお付き合いください!


┃1. 「ミャンマーコーヒープロジェクト」クラウドファンディング挑戦中!! 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
わかちあいプロジェクトは、2008年から「ミャンマーコーヒープロジェクト」を開始し、政権が民主化へ移行後の2015年より、カヤー州ドービャク村、ヤイブラ村の2つの村で、

〇森林農法、有機農法によるコーヒーを栽培することで、コーヒーの品質向上と生産者の収入源を確保

〇焼き畑など森林破壊をせず、共存=持続可能なコミュニティを構築すること

を目的にコーヒープロジェクトに取り組んでいます。

この度、私どもの「ミャンマーコーヒープロジェクト」が、クラウドファンディングに挑戦していますので、ぜひ応援して下さい!!

————≪クラウドファンディング概要≫————
●期間:2017年11月27日(月)~2018年1月26日(金)23:00
●目標金額:150万円
●目的:ミャンマーのペコン農園のコーヒーの木を2000本増やし、コーヒー栽培地面積を2ヘクタール拡大すること。
●詳細はこちらから。
「有機農法でミャンマーコーヒーが森を守り、農家の生きる喜びに!」
https://readyfor.jp/projects/wakachiai


┃2. なぜコーヒーなのか 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コーヒープロジェクトには、「ミャンマー山岳地域の少女を守りたい!!」という強い想いがあります。以前上映された「闇の子供たち」(http://www.yami-kodomo.jp/) という、タイの子供の人身売買の実態を描いた映画がありますが、ミャンマーの山岳地帯でも現金収入のために子供を売るケースが報告されています。山岳部にあるヤイブラ村では、そのようなことは起こっていませんが、最近は電気が通り、テレビが見られるようになったことで、コマーシャリズムが村に届くようになりました。森林保全とともに、所得の向上が大きな課題です。


┃3. 来年度のコーヒープロジェクト
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
わかちあいプロジェクトは、とうもろこし畑であったペコン農園でもコーヒー栽培を実践してきました。農園の土地は24ヘクタールと広大で、すぐ近くにはインレー湖があり水も豊富です。その農園に今後有機農法のトレーニングセンターをつくることを目指しています。そこには、ミャンマーの農家や若者に、身近な森林を守りながら、所得の向上に繋がる農業を実践してほしいという目的があります。来年開始するプロジェクトは、コーヒーや果樹など計2,000本の木を増やし、ペコン農園のコーヒー栽培地面積を2ヘクタール拡大するというものです。このプロジェクトは、一人でも多くの生産者にペコン農園に関わってもらう機会を増やし、農園をコミュニティの場に変える最初の一歩になります。
 

┃4. ご支援の方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【方法1】寄付でのご支援!!
〇ご寄付は、「Readyfor」という専用サイトを活用して募っています。
☆ ご寄付はこちらから → https://readyfor.jp/projects/wakachiai
ご寄付の金額に応じて、収穫したばかりのミャンマーコーヒーやフェアトレード商品をご用意しております。
締切の2018年1月26日(金)23:00までに目標の150万円を集められなければ、
クレジットカードの決済がされず、全額返金される仕組みとなっています。

〇また、口座振込でのご寄付も対象となります。
お振込み後、お手数ですが、本メール(order@wakachiai.com)まで
ご連絡頂きますようお願いいたします。

*メールに記載いただきたいこと
件名:Readyforのミャンマーコーヒープロジェクト寄付
 (1)お名前、(2)ご住所、(3)お電話番号、(4)寄付の金額

<振込先>
○銀行振込
  銀行名 :三井住友銀行 錦糸町支店
  口座番号:(普通)7468580
  口座名義:一般社団法人 わかちあいプロジェクト

【方法2】周りの方に広めていただくご支援!!
今回のキャンペーンで、これまで「わかちあいプロジェクト」を知らなかった方にも現地の活動や問題について知っていただくことも目指しています。
ぜひ皆様の実行しやすい方法で、このプロジェクトを一緒に広め、ご協力いただく仲間になって下さい!!

〇Facebookでシェア
わかちあいプロジェクトのFacebookページを「いいね!」し、クラウドファンディング関係の投稿をシェアにご協力下さい。
https://www.facebook.com/wakachiai

〇ツイッターでシェア
わかちあいプロジェクトのツイッターをフォローし、投稿のシェアをお願いします。
https://twitter.com/wakachiai_p?lang=ja 

〇メール転送で知らせる
本メールの本文をご家族やご友人、職場の同僚の方にご転送下さい。

■□■□■ 編集後記 □■□■□
長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご不明な点がございましたら、下記連絡先まで何なりとお尋ね下さいませ。
たくさんの方の応援とともに、プロジェクトを実現させたいと思っております。
何卒宜しくお願い申し上げます。
(担当:梅本)
■□■□■□■□■□■□■□■

わかちあいプロジェクトのメールマガジン好評配信中!

受信登録はオンラインショップのメルマガ登録フォームより

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人わかちあいプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.