わかちあいプロジェクトは、フェアトレードと難民支援活動を通して開発途上国の人々を支える国際協力NGOです。
BLOG 活動情報

MUFG Gives Back@丸の内KITTEに出展しました

11月28日(月)、東京丸の内のKITTEにて行われた、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)様主催のCSRイベント「MUFG Gives Back」に、わかちあいプロジェクトも参加させていただきました。11月下旬ということで、クリスマス向けのフェアトレード商品を中心に、フェアトレードのチョコレートや雑貨、コスメ品などをブース販売しました。各種ワークショップやスペシャルパフォーマンスなど、素敵な舞台イベントも行われ、大盛況に終わった当日の様子をご報告します!

MUFGさんは、11月をグローバルボランティア強化月間と定めて、世界中に展開されている各拠点の従業員の方々が、一斉に地域貢献活動を行う取り組みを各地で実施されています。東京のKITTEで開催されたイベントでは、国際貢献活動に取り組む5団体がブースを出展したほか、スペシャルゲストが登場するステージパフォーマンスも用意され、一般の方も楽しみながら参加することができる、盛りだくさんのイベントでした。

WP_kitte_event01

当日、KITTE1階エントランスからイベントブースに到着すると、美しく飾りつけをされたKITTE名物?!のホワイトクリスマスツリーがお出迎えをしてくれました。まるで雪が降りつもってきらきらと輝いているかのような飾りつけに、ムードが高まります♪ すぐ近くにオフィスがある三菱東京UFJ銀行の社員さんをはじめ、たくさんの方が足を止めて見ていってくれました。

WP_kitte_event02 

わかちあいプロジェクトのブースでは、クリスマスマーケットをイメージして、カラフルなフェアトレード商品をずらりと並べました!特にこの時期イチオシ商品のDivine chocolate アドベントカレンダーがクリスマスムードを底上げしました。絵柄もかわいらしく、写真のように立ててお部屋に飾るだけで一気にクリスマス仕様になります。

12月1日から一つずつ小窓を開けて、クリスマスの訪れを楽しくカウントダウンするアドベントカレンダーですが、Divine Chocolate のアドベントカレンダーには、ハート型のフェアトレードミルクチョコレートが入っていて、チョコを取り出すとDivine Chocolate が販売されている24の国の言葉で「メリークリスマス」が書いてあります。もちろん日本語も!と言いたいところですが、ひらがなが印字できないのでローマ字で・・w カレンダーの絵柄は毎年違いますが、今年のデザインテーマは「世界」。クリスマスを通して、カカオの生産地であるガーナの生産者やこどもたちにも、幸せを届けてほしいという想いが込められています。カレンダーの裏にはパズルなどのおまけも付いているので、お子様へのプレゼントにもピッタリ。フェアトレードのチョコレートは、美味しいだけでなく、生産者や地域のこどもたちのためにもなるということで、たくさんの方が手にとってくれました。イベントでは早々と売り切れとなっていましましたが、オンラインショップではまだまだ販売していますよ~

WP_kitte_event03

雑貨コーナーでは、アルゼンチン産フェアトレードみつろうで作ったみつろうキャンドルとみつろうクレヨン、スリランカ産の木製雑貨、それから乾燥の時期におすすめのフェアトレード・コスメなど、この時期にピッタリの商品が所狭しと並びました。

写真左下に写った木の小物は、サンタさん、クリスマスツリー、ネコの形の置物に見えますが、実はなんとえんぴつ削り!置物としても、実用品としても使える優れものですが、スリランカの女性たちが手作りで作り、一つ一つ丁寧にインクをのせて、絵を書いています。最初は置物かと思って手にとってくれた方に「実はえんぴつ削りです!」とお伝えすると、「えっ面白いですね~!」と買ってくれました。手描きなので絵も少しづつ違っていて、どれが一番かじ~っくり見て選んで行かれた方もいました。この日はサンタさんが一番好評で、早々に完売しました!

丸の内という土地柄もあってか、夕方になると仕事帰りの女性も多く足を運んでくれました。チョコレートや紅茶などの商品が並ぶ中で、保湿対策にとシアバターやアルガンオイルソープを興味深々に見てくれる方も。わかちあいプロジェクトのシアバタークリームは、ガーナ産のシアの実だけを使った100%ピュアなシアバターです。手やひじ、かかとなど全身に使えて、コストパフォーマンスもよくお手頃なシアバターは大人気!アルガンオイルソープは今年の秋から販売開始した新商品ですが、肌の補修効果があると言われているビタミンEを含んだモロッコ産のアルガンオイルを50%も配合したリッチな石けんです。フェアトレードの原料を使ったコスメは珍しく、たくさんの方が手にとってくれました。また、「シアの実ってどういう実?」「アルガンってモロッコにしかないの?」と知ってるようで知らない生産地のお話も色々と聞いてくれました。

 

dsc01716_2

MUFGさんは、東日本大震災の復興で、日本が世界中から受けてきた支援に対する感謝の気持ちを世界の人々に伝える機会として、この取り組みを「MUFG Gives Back」と名付け、2013年から活動を展開されています。4回目となった今年も各地で様々な地域貢献の活動を企画されているそうです。イベント当日は、多くのスタッフさんが運営に携わっていたほか、参加団体が実施したワークショップに参加されたり、お買い物で積極的に貢献されたりしていました。イベントの合間では、出展した各団体の活動紹介の時間も設けていただきました。わかちあいプロジェクトからもスタッフがフェアトレードの仕組みをはじめ、フェアトレードの利益であるプレミアムを使って現地で行われている事業などをご紹介させていただきました。

日が落ちるとKITTEのクリスマスツリーがプロジェクションマッピングでライトアップされ、スペシャルゲストが登場し、ステージパフォーマンスが開催されるなど、ブース前は多くの方でにぎわいました。ステージパフォーマンスを見に来た方や、偶然通りかかった遠くから来た方、お仕事終わりにブースに立ち寄ってくれた方など、様々な方がフェアトレードに関心を持ってくれ、せっかくの機会にと、商品を手にとってくれました。

dsc01724_2

 

フェアトレードはお買い物を通して気軽にできる国際貢献のかたちです。イベントやクリスマスをきっかけに、生産地やフェアトレードについて一人でも多くの方に知っていただけましたら幸いです。

MUFGの皆さま、ブースにお越し下さった皆さま、ありがとうございました!

楽しいクリスマスを過ごしてくださいね!

 

▼ご紹介したクリスマス商品はオンラインショップからご注文いただけます▼

Divine フェアトレードミルクチョコレートアドベントカレンダー

スリランカ産木製えんぴつけずり

アルゼンチン産みつろう使用みつろうキャンドル

 

◆貴社のCSR活動にフェアトレードを取り入れてみませんか?◆
フェアトレードは、社会貢献活動に取り組む企業の皆さまが、もっとも気軽に始めることのできる活動の一つです。ほんの少しの選択を変えるだけで、世界の貧困問題と環境問題の解決に取り組むことができます。詳しくはCSRとフェアトレードのページをご覧ください。社会貢献活動としてフェアトレードに取り組んでいる企業・団体様の一部をご紹介しています。

お問い合わせはわかちあいプロジェクト事務局まで
TEL:03-3634-7809 (平日9:30~18:30)  メール: お問い合わせフォーム

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人わかちあいプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.