わかちあいプロジェクトは、フェアトレードと難民支援活動を通して開発途上国の人々を支える国際協力NGOです。

古着支援

  • HOME »
  • 古着支援

難民古着支援プロジェクト

cropped-16d5f3_e16965e1607e48d69bbd0fd86e50f580.jpg

わかちあいプロジェクトでは、年に1度、開発途上国の人々へ衣類を送る古着支援プロジェクトを実施しています。「気がついたら家にたくさん服が眠っていた…」「もう着なくなった服があるけれど、捨てるのはもったいない!」そんな方は、ぜひ私たちの支援活動にご協力ください。わかちあいプロジェクトが代わって皆さまの衣類を、世界で必要としている人へと届けます。

 

▽▽▽ ご寄付のクレジット決済はこちらをクリック ▽▽▽

usedcloths_donation

【お問い合わせ先】
 古着送付に関するお問い合わせは、わかちあいプロジェクト事務局までお問い合わせください。

 電話 03-3634-7809
    (平日9:30~18:30)

 メールでのお問い合わせはコンタクトフォームより24時間受付しています。

 

2017年度古着支援へのご協力をありがとうございました 

2017年度古着支援では、6月1日~12日までの間に、合計5,991箱の衣類が集まりました。
たくさんの衣類をお送りいただき、ありがとうございました!お預かりしました衣類は今後コンテナに積み込み、東京港よりタンザニア・ダルエスサラーム港に向けて出港します。その後、現地受け入れ団体のTCRSに渡り、UNHCRとの調整のもとで、難民の方々に届けます。8月頃から配布が始まりますので、Facebook等を通じてご報告させていただきます。

わかちあいプロジェクト難民古着支援2017チラシ

チラシをダウンロードするには画像をクリックしてください。[PDF 377KB]

タンザニアの難民キャンプ
受入団体:TCRS – Tanganyika Christian Refugee Service
タンザニアでは、近年、隣国のブルンジやコンゴの情勢悪化により、多くの難民を受け入れています。国境近くのキゴマ地区に設置された難民キャンプ郡では29万人以上が避難していると言われていますが、そのうちンドゥタ難民キャンプとムテンデリ難民キャンプでの古着配布を予定しています。現地受入団体のTCRSは、各国の支援団体や国際機関から物資協力を得て、難民の生活を支えています。

>>これまでの支援先 
>>古着支援に関してよくある質問
>>活動報告

第25回 2017年度 古着支援募集要項【募集は終了しました】 

印刷用画面はこちら⇒⇒⇒ [ 募集要項ダウンロード (PDF 284KB) ]

■募集期間

2017年6月1日(木)~12日(月)必着【募集は終了しました】

*この期間のみ受付します。期間以外に到着した場合は、受け取りできず送り主様へ返送されますので、必ず期間内に到着するようにお送りください。

■古着の種類

大人服・子ども服、夏服・冬服すべてOK!動きやすい普段着を中心に募集

受付可能なもの
Tシャツ、Yシャツ、トレーナー、ジャージ、ズボン、スカート、ジーンズ、Yシャツ、背広・スーツ、カーディガン、セーター(ウール可)、コート、学校や会社の作業着・ユニフォームなど
★特に幼児服、動きやすい子供服が必要です。
(中学・高校などで使用したジャージ類歓迎!)
[NEW!!] 今年度は靴、タオル、シーツも綺麗な状態の物に限り受付可です。

×受付不可なもの
上記の中でシミ、汚れ、破れ、穴、ほつれのある服や着古して劣化した服。
靴下、下着、和服、毛皮、柔道着、学ラン、過度の装飾のある服や機能的でない服。
ベルト、ネクタイ、帽子、ハンカチ、ぬいぐるみ、バッグなどの衣類に該当しないもの。

■参加の流れ

① 衣類は、クリーニングに出すか、洗濯・アイロンがけをして、きれいな状態にしてください。

② 頑丈なダンボール箱(サイズ上限:タテ・横・高さの合計が150cm以内)に衣類を畳んで入れてください。クリーニングに出した衣類は、袋から取り出し、タグやホチキスなどをすべて外してください。

③ 荷物を期間内に倉庫までお届けください。
※募集期間外や異なる宛先に届いた荷物は、送り主へ返送されますのでご注意ください。

④ ダンボール箱1箱あたり1,500円の募金をお願いします。衣類を迅速に現地へ送るため、募金は荷物発送前または発送後2週間以内にお願いします。 

■衣類の送付方法

 

■荷物届け先■

 
〒140-0003
東京都品川区八潮2-9 
商船三井大井物流センター1F
㈱宇徳 内  
わかちあいプロジェクト

TEL: 03-3634-7809

※昨年までの宛先「㈱ジャパンエクスプレス」は「㈱宇徳」に社名変更しました。

 

【郵送での受付】
配送にかかる送料はご負担お願いします。
配送会社の指定はありません。
募集期間外や異なる宛先に届いた荷物は、送り主へ返送されますので、必ず期間内に到着するようお送りください。

【持込による受付】
上記の倉庫へ直接持ち込みされる場合は、営業時間内に、1階受付窓口へお持ちください。
営業時間:平日9:00~12:00/13:00~16:00
※土日、上記時間外は受付できません。必ず営業時間内にお越しください。
※倉庫では荷物の引き取りのみで、現金による募金の受付やお問い合わせ対応はいたしません。ご了承ください。

■募金の方法

ダンボール1箱につき1,500円の募金をお願いしています。
※衣類だけのご寄付は受け付けていませんので、ご了承ください。
お寄せいただいた募金は、日本からの衣類の輸送費、保管料、通関費用、現地運搬費、報告や広報などの活動費に充てさせていただきます。
● 現地へ迅速に輸送するため、募金は衣類の発送前または遅くとも発送後2週間以内にお送りいただくようご協力お願いします。
● 募金は、荷物の送り状にご記入いただくお名前・ご住所と照合されます。郵便振替の受領書を箱に入れたり貼ったりする必要はありません。
● 現金を衣類の箱に入れたり、貼り付けたりしないでください。
● 領収書が必要な方は別途、事務局までご連絡ください。
● 寄付の税金控除の対象にはなりませんので、ご了承ください。

 

■郵便振替■

郵便局に備え付けの「払込取扱票」に下記の口座をご記入の上、窓口にてお支払いください。
名 称:一般社団法人わかちあいプロジェクト募金
番 号: 00120-4-386390
通信欄:「古着募金 ○箱分」とご記入ください。
※ゆうちょ銀行に口座をお持ちの方は、ATM振込みもご利用いただけます。
※払込手数料(窓口130円/ATM80円)はご負担ください。(払込料金については日本郵便HPへ)
※他行からお振込の場合は、ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキユウ)店(019)/当座/0386390

▼クリックすると拡大画面が開きます

furikae_ex2017

 

 

■クレジットカード(ネット決済)■

わかちあいプロジェクトのオンラインショップにて、クレジットカード決済による募金ができます。 
1口1500円×箱数をカートにいれ、購入画面へと進み、必要事項を入力してください。決済後、メールでお支払い確認が届きます。

オンラインショップの募金ページへ

furugi_web

 

■主催団体

一般社団法人 わかちあいプロジェクト
TEL:03-3634-7809
FAX:03-3634-7808
メールによるお問い合わせは問い合わせフォームから  

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3634-7809 平日9:30~18:30

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人わかちあいプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.